ホットヨガの元祖 ホットヨガ

選んだヨガが私をつくるMade in Bikram Yoga!

今日は前回のMITSUさんに引き続き、ホットヨガインストラクターではベテランのIkumiさんにインタビューをお願いしました。実は私、個人的にもIkumiさんのレッスンは厳しくて(笑)、でも愛があって、とっても大好きなんですよね。女性としてもインストラクターとしても尊敬しているIkumiさんにインタビューをお願いしました。今日はどうぞよろしくお願いします。

ホットヨガを始めたきっかけは何でしたか?

エアロビクスのインストラクターの仕事をしながら、エアロビクス競技の大会に出場していたんですよね。でも自身の中で、あるとき、選手として続けていくことに終わりを決めようと思うときが来たんですよね。それで、悲鳴を上げている身体を治そうといろいろなヨガを受けていたんですよ。そんなとき、知り合いのインストラクターから、「日本でホットヨガを導入するらしいよ」と聞き、まずクラスを受けに行きました。

そうですよね、Ikumiさんは日本にホットヨガが入ってきたときからの、イントラさんですよね。

たくさんあるエクササイズの中でホットヨガがいいと思った理由は何だったんですか?

当時は夜ベッドに入り横になっても背中全体が硬直していて、くつろげずにいました。当然眠れないんですよね。 少し寝てもすぐに目が覚めて、つらい日々が続きましたよ。

マッサージ、カイロプラクティック、水泳、ストレッチ、いろんなヨガなど試してそれなりに効果は感じていましたが、ホットヨガを初めて受けたときに、朝までぐっすりと眠れたんですよね。つらかった日々から解放されたときの満足感はほんとに、感激でしたねー。

ホットヨガのティーチャートレーニングに行くことを決めたのはなぜですか?とっても辛そうですよね!またトレーニングの一番の思い出は何ですか?

ホットヨガを受けていくにつれて、身体が治っていき、心に平穏がおとずれたとき、もっとホットヨガを知りたい、そして伝えたい、と純粋に思ったからなんですよね。

最初にぐっすり眠れたときのその感激がとても伝わってきます。でもIkumiさんの当時のような状態の方、今とても多いですよね。

そうですね、そういう方に純粋に伝えていきたいと思ったんです。

インストラクタートレーニング後、そして現在感じている効果はどんなものがありますか?

自分のことを知る、そして向き合う努力を続けているので、弱いところ、醜いところも受け止める作業ができて、小さな目標を立てすすんでいく強さ、をもらいました。質のよい睡眠がとれるので、活動中というか日中の心と身体はエネルギー満タンなんですよね!

はい、それはもう、エネルギー満タンIkumiさんはトレードマークですよね。周りのお客様も含めて全員感じてますよ!いつも元気をもらえます。

ホットヨガインストラクターとしての喜び、やりがいはどんなものですか?

生徒さんから「ポーズがどのように行うのかわかった!」「痛みがなくなった」「ホットヨガにくると元気になる」「普段の姿勢がよくなり呼吸が乱れなくなった」などなど、それぞれみなさんの効果が聞けて、笑顔が増えていく姿を見ることですね。

今後の目標はズバリなんですか?

腰のヘルニアや病気はこれから一生つきあっていくので、ホットヨガを続けていつまでも笑顔で楽しく、健康に人生をおくれるようにすることです。

これから「健康増進のために何かはじめたい」と思われている方へ、メッセージを是非お願いします。

ポーズが上手にできない、身体が硬い、年齢が、、病気だし、、私にできるかしら、、などいろいろなことが心配になるかもしれませんが、全く問題はありません。ホットヨガの先生たちは、初めて受講するみなさんとお話をするところからはじめていきます。すこしずつ不安をなくし、相談して進められるようにお手伝いができたら、うれしいですね。

Ikumiさんの話し方はとても穏やかで、思いやりがあり、かつ明確で一緒にいてとても安心感がありました。常に生徒さんのことを考え教えていただけるその情熱が、とても伝わってきます。とても生き生きとされているIkumiさんに是非会いに来てください!

Ikumiさんのレッスンはこちらで受講できます。

ホットヨガ新宿店

ホットヨガ銀座店

ホットヨガ町田店

ホットヨガ大森店

ホットヨガ青山店

ホットヨガ用賀店