ホットヨガの元祖 ホットヨガ

選んだヨガが私をつくるMade in Bikram Yoga!

今日は前回のRinkoさんに引き続き、今回は<男性>ホットヨガインストラクター、Mitsuさんにインタビューをお願いしました。いつもとっても穏やかなお話しの仕方をされるMitsuさん。すーすーすーっと、男性も女性も、吸いよせるような感じでとても安心感があります。「とっても癒されるわ」という方が多いMitsuさん、今日はよろしくお願いします。

ホットヨガを始めたきっかけは何でしたか?

うーん…2006年ですから、だいたい8年前くらいですね。当時はダンスのインストラクターをしていました。当時の僕にはダンスがすべてだったんですね。若かったこともあって思い入れがはんぱなくて「ダンスがうまくいけば僕の人生は成功、ダンスがうまくいかなかったらもう終わりだ」って本気で考えていたわけですよ。で、うまくいったならよかったのですが、うまく行かなかったんですね(笑)。
今は笑って話せますが、当時の僕はもう絶望のどん底だったわけですよ。ダンス以外の価値を意識的に排除してきた結果、もうダンス以外に何も価値を感じなくなっていたんです。何をしてもむなしかったし、何をしても悲しかった。それでもう僕の人生は終わりだなって思ったんですよね。で、そこでですよ。もう人生は終わりなわけだから、終わる前に何かせっかくだから、したかったことをしておこうって思ったんです。根がケチだったんですね(笑)。終わるにしても元は取ってやろうと思ったんです。
そこで思いついたことが、海外に行くことだったんです。

うわー絶望のどん底だったなんて、衝撃ですね。そんなMitsuさんだったなんて想像もつかないです。。今では笑い話になってほんとうによかった!では、海外でホットヨガに出会ったんですね。

たくさんあるエクササイズの中でホットヨガがいいと思った理由は何だったんですか?

僕はホットヨガそのものよりも先に、ホットヨガTTの存在を知ったんですよ。アメリカに滞在しながら勉強できるからいいな、と。「ビバリーヒルズ高校白書」みたいな世界に昔から憧れがありまして(笑)
ヨガは一切興味なかったんですけど、海外の生活ができるならと思って。こんな理由ですみません。
ですが参加して、ホットヨガTTで繰り広げられる、各国のティーチャーたちのダイアローグ、クラスそのものには想像以上に魅了されました。同じクラスをしているのに、個々の個性があって。なのでホットヨガの指導法に魅了された、ともいえるかもしれません。

本当ですね、毎回同じポーズをしていくホットヨガですが、違うインストラクターのレッスンを受けると、いつもとは違う気づきがあらたにあったりしますよね。

ホットヨガのティーチャートレーニングの一番の思い出は何ですか?

実感覚で「幸せの形」がこの手で触れれるくらい実感できた、という点ですかね。いろんなエピソードを話すと12時間くらいかかっちゃうので控えておきますが(笑)。とにかく毎日がとても充実していて、本当の意味で人生の喜びと幸せをつかむことができたと実感できたんです。

インストラクタートレーニング後、そして現在感じている効果はどんなものがありますか?

生きる喜びを再び与えてくれました。感謝しています。

そうですね。一度は人生のどん底を経験されたんですもんね、これは大きな効果ですね。

ホットヨガインストラクターとしての喜び、やりがいはどんなものですか?

みなさんに僕の話を聞いていただけること、そしてみなさんのお話を聞かせていただけることが喜びです。また、クラス中にみなさんの集中状態が高まったその瞬間、あの一体感は本当に美しいです。そこに立ち会えることに、やりがいをとても感じます。

今後の目標はズバリなんですか?

追い出されるまでは(笑)ホットヨガに関わっていたいですね。とにかく、ずっといる人、になりたいと思っています。特にホットヨガで有名になろうとは思っていないのですが、どんな状況におかれても「平気」でいられる人にはなりたいと思っています。自己実現しよう、とかそんなことは考えていないです(笑)

これから「健康増進のために何かはじめたい」と思われている方へ、メッセージを是非お願いします。

ぜひ手当たり次第、何でもやってみてください、と言いたいですね。三日坊主でも体験だけでも、全然いいじゃないですか。人生の残り時間はみな限られています。一つ一つ、チェックボックスを埋めるようにやりたいことをやっていくのがいいと思います。やってみて「あ、これやりたくないことだった」とわかっただけでも得です。「あーやっておけばよかった」の後悔のほうがよほどきついですよね。「もしかしたら変われるかも」と思いながら、10個も20個も100個もやっていけば、一つくらい運命を感じるものに出会えるかもしれませんね。

Mitsuさん、背伸びせず、自然体で「凪」のような感覚を思い出させてくれる、穏やかな雰囲気が終始ただよっていました。本当はもっともっとお話しいただいのたですが、編集の都合上(申し訳ありません)、ここまでのご紹介となります。ご自身がとっても落ち込んでいた話もシェアしていただき、なんだか勇気をいただいた気がします!Mitsuさんのお話し、是非クラスにご参加いただいた際にどんどん聞いてみてください。ずっといてくれるインストラクターさんですので、きっとみなさんを待っていてくれると思います。

Mitsuさんのレッスンはこちらで受講できます。

ホットヨガ銀座店

ホットヨガ荻窪店

ホットヨガ用賀店

ホットヨガ大森店