ホットヨガの元祖 ホットヨガ

ホットヨガ札幌大通り店の会員様で、現在すでに400回以上受講歴のある若林聖子さんに、インタビューをさせていただきました。はじめたきっかけから、感じていただいている効果、そしてずばり「若林さんにとってビクラムとは?」まで、しっかりお話しを伺いました。

きっかけは若林さん的直観!?'普通のヨガじゃなさそう'

いつもホットヨガ札幌大通り店をご利用いただいてありがとうございます。スタッフともいつも仲良くしていただて本当にスタッフ一同うれしく思っております。

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします!

さっそくですが、数あるスタジオの中からホットヨガを選んでいただいた理由は何だったんでしょうか?

まずはフリーペーパーでホットヨガの体験広告を見たのがきっかけでした。その当時は太っていたんですね。宣伝文句をみて'あ、普通のヨガではないな。きつくて強そうな感じがする!'という感じが伝わってきたので行こうと思いました(笑) 仕事柄、食べ物のレポートなどもあり体重が気になっていて、スポーツジム行って走っても何してもだめだったんです。

そうなんですね、フリーでアナウンサーをされてらっしゃいますから食べ物のレポートもありますよね。おいしいもの食べられて楽しそうですが、そんな悩み、確かにありそうですね。

そうなんですよね。なので、仕事仲間3人誘って、冬2月くらいに体験しに行ったんですよ。

'二度と行きたくない!'から'もうやめられない!'に

ではその、はじめてのホットヨガ体験、感想はいかがでしたか?覚えてらっしゃいますか?

もちろん!正直に言っていいたですか?'二度と来ない!お金を払ってなぜこんな きついヨガをやらなきゃいけない!'と思いました(笑)。

あー正直にありがとうございます(笑)!そうですね、そう思われる方、他にも確かにいらっしゃいます

クラスでは4つ目のポーズくらいまでは水を飲まないようにと言われますが、それが我慢できなかったんですよね。

そうですね、ホットヨガではお水はレッスン前に摂り、レッスンはじまって最初の数ポーズ終わるまでは、身体をあたため冷やさないようにするために、お水を飲むのを控えて行いますもんね。で、体験の後はではすぐお帰りになったんですね。

そうなんです。でもその後、一緒に行った仲間3人で飲みにいったんです。そしたらビールのおいしいこと!びっくりしました!そしてぐっすり眠れたんですよね。90分1回やっただけで、効果出てるなとわかりました。1kgくらい体重も落ちてたんですよね。続けてみようかな、と思いました。2度と行かないと思ったんですけどね(笑)

あー良かった。うれしいですね。でも、最初はそのように思われたのに、今もずっと継続されている、というか継続できているのはなぜだと思われますか?

そうですね、最初月4回コースで始めましたんです。すると、すぐにHBC(北海道放送)のアナウンサーの中でもビクラムをやってらっしゃる方がいると知ったんです。 'きついけど、来ちゃうんだよね'と言いながら一緒に励まし合うようになり、終わった後飲みに行ったりしてました。一緒にやっている友達がいるというのはとても励みになりましたね。それが継続できている理由の一つかと思います。

本当ですね、そのようにお話しされる会員様、実は多くて私達もお客様どうしの輪が広がっているのを見るのもとてもうれしいんですよ。

家計にもやさしいヨガ?意外な効果'医療費削減'

でもやっぱり、効果をすごく感じているから、続けているのは間違いないです。始める前までは2年に1回くらいはぎっくり腰を患ってて、25、6歳で整骨院通いをしてました。くしゃみしても洋服着るだけでも痛い状態になったり。

それは相当ひどい腰痛だったんですね。お若くして整骨院通いは金銭的にもつらいですね。

でも、ビクラムをやって数回くらいしか経ってないのに、腰の違和感が消えたのはちょっと驚きましたし、うれしかったですね。今は整骨院に行かないでいい分、医療費も減りましたよ。

本当ですね。医療費が削減できるのは家計にもうれしいことだし、自分で健康を維持できているということなので、将来の備えもばっちりですね

プロフェッショナルの条件を満たす?!予想していなかった効果

若林さんは、現在、400回以上レッスンを受けておられますが、今感じている効果として挙げられるものは何ですか?

たくさんありますが、まず身体面でいうと、太りにくくなりました。いつの間にか、食べ物も健康なものを摂るようになったから、といのもあるかもしれません。

そうですね、無理をしなくても自然と身体が欲するもの=健康なものを摂るようになった、というお話しは会員様からもよく伺います。

仕事柄、見た目をとても気にしなくてはならずビクラムを始める前はダイエット地獄でしたが、それからは解放されました。汗もかきやすくなり、新陳代謝も上がったのか、肌トラブルもなくなり、冷え性も今はまったくありません。雪まつりの取材で、1日中外での司会でも全然平気なんです(笑)

雪まつりの司会って、ずっと外で立ちっぱなしで大変だろうなといつも思ってました!さすがプロですね

そうなんです、寒い中でも楽しく仕事することができてます。

他には感じておられる効果、ありますか?

私は始めたきっかけはダイエットでしたが、今では予想してかなった心の面にもとてもいい効果があることに気づいています。90分レッスンを行う間、もう一人の自分自身とよく会話をしています。'今日はどこまでやれる?!''今日は元気と思ってたけど、意外とバテてるな''疲れていると思ってたけど意外と元気だな'など。自分の身体って正直で、毎日、毎レッスン、同じときがないんです。そんな本当の自分と向き合い、90分頑張ってやり遂げることで、自分に対する自信もついて行ったんです。

いいですね、仕事もより自信を持って取り組むことができますね

そうなんです。'自分は自分のポリシー持ってていいんだ'とか思えるようになり ましたね

人前に立たれるお仕事では、精神的にも強いことが求められそうですよね。本当にすばらしいですね

90分携帯もなく、仕事でもなく、自分に向き合う時間はとても贅沢で、こうして健康に動けることに日々感謝しています。まさに'健康が一番の自由'だと感じています。

おっしゃるとおりだと思います。動けることにさえ感謝を持てる、それに気づく余裕があるのはヨガのおかげですね。

人生は1日1日の積み重ね

最後に、若林さんにとってのホットヨガとは?をお聞かせください

大げさかもしれませんが、まさしく'人生を変えられる場所'です。私にとってはなくてはならない存在です。

本当ですね。毎日、1回1回のレッスンで気づきや進歩があり、自信がつく。その毎日の積み重ねで、人生ってほんとうに変わりますよね。そう思っていただけて私達もホットヨガをやっててよかったなと本当に思います。

だまされたと思って、来てみてください、知らないと損ですよ、と本当に伝えていきたいですね。

はつらつとした若林さんとお話しをさせていただいて、とても元気をいただきました。とても前向きで明るいオーラがみなぎっていて、心から健康でおられるんだなと思いました。フリーのアナウンサーとして大活躍され、多忙な中でも90分のホットヨガを欠かさず実践されている姿勢にも感動しました。

多忙だからこそ、自分の心と身体をしっかり統一し、心身健康に保つためにもホットヨガの時間(=自分自信を見つめる時間)を取るのが必要なんだと改めて感じました。

若林さん、ご多忙の折、お時間をいただき本当にありがとうございました。

今後も若林さんのご活躍、そしてホットヨガの実践は続きます。

若林さんのご活躍は下記でご覧いただけます。

●HBCテレビ「金曜ブランチ」レポーター

●J:COM 札幌「GO!コンサドーレ」メインキャスター

●十勝毎日新聞「若林聖子の遊楽ナビ」にてコラム執筆中

1981年北海道生まれ。

札幌を中心にフリーでキャスター、ライターなど幅広く活躍中。

小学生の頃からアナウンサーになりたいという夢を持ち続けるも、大学入試、アナウンサー試験にことごとく落ちる。

作り手の気持ちを勉強しようとADとして就職。22歳のとき、日本ハムファイターズの北海道移転をきっかけに、ラジオDJに抜擢(ADと二足のワラジ)。2年間、平日札幌ドーム全試合に足を運ぶ。

24歳からアナウンサーだけの生活がスタート。当時は月4万の収入。その後は7年間HBCラジオ「サウンドエクスプローラー」を担当。300人以上のアーティストにインタビューを行う。

現在は、ラジオからテレビにフィールドをかえ、HBCテレビ「金曜ブランチ」レポーター。また元サッカー日本代表、吉原宏太氏と共にJ:COM札幌で「GO!コンサドーレ!!」のキャスターを務める。

十勝毎日新聞に「若林聖子の遊楽ナビ」というインタビュー記事も連載中。短大や専門学校で講義も行う。札幌が地元だけに日本ハムファイターズ、コンサドーレ札幌の選手とも親交が深い。Facebook友人2000名。