Men's Bikram yoga

仕事に追われて運動不足、
ストレスフルな男性に最適なホットヨガ

  • メンズビクラムヨガ体験記

ホットヨガは女性だけのものと思っていませんか。 実はビクラムヨガは男性にも最適なヨガなのです。

室温40度以上、湿度40%以上に保たれたスタジオは、男性の大きな筋肉をしっかりほぐし安全にヨガを行うのに最適な環境です。
最初はとりにくいポーズがあると思いますが、ぜひ続けてみてください。 どんどん柔軟性が高まり、日常的にも身体が動かしやすくなっていきます。

時間帯によっては男性と女性は半々になるくらい、男性ファンも多いビクラムヨガ。
痛めてしまった身体を調整するにも、スポーツのポテンシャルを上げるにも、日常のストレスを解消するにも、割れた腹筋や無駄のない背中を得るにも、腰痛や肩こりを改善するにも、ビクラムヨガは応えてくれれます。
男性がポーズをキープする姿はダイナミックでとてもかっこいいですよ!
ぜひ、日常にビクラムヨガをとりいれてみてください。
続ければしなやかでタフな身体が手に入ります。

男性がビクラムヨガを始める動機は様々。
「腰痛の解消」「集中力アップ」「ゴルフの上達」「健康診断の結果を見て」など。

ビクラムヨガは、暖められたスタジオで安全に身体と心を柔軟に健康に導きます。
身体の外面、内面、内蔵、神経系、ホルモン系、脳の状態までを改善するメソッドです。

ビクラムヨガは、怪我や悪い姿勢が原因で起こった筋肉のアンバランスや現代の生活習慣で無意識に動かしている癖を修正し、身体をアライメントして中心を安定させます。 脊柱が強く柔軟でまっすぐに矯正されるとバランス感覚が向上し、身体全体が強くなります。また、背筋が伸びて肩が下がり首周りもすっきりとして堂々と立つことができ、気持ちも前向きになっていきます。
ビクラムヨガによって基本的なことをマスターすれば、自分で身体の使い方をコントロールできるようになり、ケガやトラブルのリスクを最小限に抑えることが出来ます。また、肩甲骨や股関節などの関節稼働域も広がり、柔軟性・平衡性・敏捷性・瞬発力・筋持久力などが向上していきます。

筋肉がかたく、関節可動域が制限されがちな男性の身体をしなやかで機能的に改善。
動ける身体に改善するとともに全身の細胞を活性化させ、「メタボリックシンドローム」や「血糖値上昇」「更年期による体力の衰え」なども改善します。

ポッコリお腹の原因は皮下脂肪や内臓脂肪だけでなく、姿勢悪化による内蔵下がりも関係しています。
ビクラムヨガは基礎代謝をアップし、脂肪のつきにくい状態にするだけでなく、インナーマッスル強化により内臓を引き上げ、適正位置に戻すことで平らなお腹を作り、合わせて分泌系の改善も行います。

ビクラムヨガは血糖値を低下させ、インスリン(血糖値を調節するホルモン)を分泌させます。多忙な日々で運動不足に陥っているかたは、突然過度なトレーニングを始めると怪我の危険性があります。
ビクラムヨガはホットな環境で身体の柔軟性を引き出し安全にヨガを行います。

ビクラムヨガの呼吸法は、更年期による体力の衰えや集中力低下、ストレス等による自律神経の乱れを改善します。大量の汗とともに自然な正しい呼吸ができるようになったときの爽快感は例えがたいものがあります。また呼吸とともに内臓のマッサージも行い分泌系が改善され体調が良くなります。

インナーマッスル(体幹)を鍛えることで身体が安定し、身体の深層から効率よく身体を動かすことができます。筋肉をリリースすることにより、本来持っている関節の可動域を取り戻し、腹筋など深層筋肉を意識して使い、骨盤を安定させることにより、効率良くエネルギー伝達できるようになります。

24h対応!WEBでご予約

メンズビクラムヨガ よくある質問

Q.男性が受講できないクラスはありますか?

A.いいえ。すべてのクラスをご受講いただけます。湿度の高すぎない暖かいスタジオが柔軟性を高めて、呼吸を深めてくれるので筋肉の大きな男性もポーズがとりやすく、続けやすいでしょう。

Q.慢性的な腰痛がありますが、ビクラムヨガを始められますか?

A.はい。ビクラムヨガによって骨格矯正を行い、慢性的な腰痛になっている根本原因から解決します。また、生活において腰痛になりにくい姿勢を学ぶことができます。

Q.何を着ていけばよいですか?

A.運動用の素材が汗をかいても軽くて動きやすいのでヨガがしやすいでしょう。 上半身は肩周りが動かしやすいようノースリーブ、もしくは何も着なくてもOKです。 下は水着を着用する方も多いですが、サーフパンツは伸びないので動きにくくなります。伸びる素材のできれば身体に沿うものがお勧めです。また、スタジオで男性用のウェアを販売していますのでぜひ試してみてください。